院長挨拶

院長挨拶

院長 前田和久

院長 前田和久

前田クリニック院長の前田和久です。

大阪大学を卒業後、大阪大学附属病院内分泌代謝内科をはじめ豊中市民病院循環器科など関連病院にて内科、特に糖尿病疾患、 循環器疾患、 内分泌疾患などを中心に診療を行って参りました。

当クリニック前身である梶田内科(梶田知道先生)は40年以上にわたり北千里での地域医療に貢献されてきました。今後も国立循環器病センターと大阪大学附属病院のほぼ中間と言う最先端の医療レベルを誇るエリアのメリットを生かし、地域の皆様に安心して引き続きご利用いただける医院を目指して行きたいと考えております。

また更に、米国留学や大阪大学において明らかにして参りました新たな研究成果などを交えた特色ある専門外来を展開することにより、患者様個々人のニーズにも応えるべく全人的な医療を展開して参りたいと考えています。 どうぞお気軽にご来院、お問い合わせください。

前田クリニック院長
前田 和久

院長プロフィール

出身地

大阪府


生年月日

1963年9月9日


主な経歴

平成元年 大阪大学医学部 卒業、同・第二内科 入局
平成2年 社会保険 紀南綜合病院 内科
平成5年 大阪大学 細胞工学センター
平成9年 市立豊中病院 循環器科 医員
平成11年 ハーバード大学パブリックヘルス校栄養部門 研究員・助手
平成14年 阪大病院 未来医療センター
平成16年 大阪大学医学部附属病院 循環器内科学助手
日本肥満学会 学術奨励賞(旧・肥満学会賞)受賞 
平成18年 大阪大学医学部 内分泌代謝内科学 講師
平成21年 大阪大学大学院医学系研究科 統合医療学寄附講座 准教授
平成27年 前田クリニック 院長
大阪大学 内分泌代謝内科 特任講師

所属学会

  • 内科学会
  • 循環器病学会
  • 糖尿病学会
  • 肥満学会
  • 肥満症治療学会
  • 動脈硬化学会
  • 内分泌学会
  • 抗加齢学会
  • アロマセラピー学会
  • 機能性食品医用学会
  • 臨床栄養協会

認定医
専門医など

  • 日本内科学会認定 総合内科専門医
  • 日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医
  • 日本循環器学会認定 循環器専門医
  • 日本肥満学会認定 肥満症専門医
  • 日本抗加齢医学会 抗加齢専門医
  • 日本医師会認定 産業医
  • 日本アロマセラピー学会 副理事長

メディア掲載

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.1

画像をクリックすると拡大します。

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.1

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.1

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.2

画像をクリックすると拡大します。

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.2

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.2

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.3

画像をクリックすると拡大します。

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.3

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.3

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.4

画像をクリックすると拡大します。

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.4

うめきた発 健康マガジンGD good diet Vol.4

書籍

「メタボリックシンドロームを防ぐグッド・ダイエット」
医歯薬出版

「メタボリックシンドロームを防ぐグッド・ダイエット」 医歯薬出版

ハーバード大学医学部公式ガイドブック
「太らない、病気にならない、おいしいダイエット」
光文社 2003 370頁

太らない、病気にならない、おいしいダイエット

論文リスト(抜粋)

  • Urushima H, Inomata-Kurashiki Y, Nishimura K, Sumi R, Shimomura I, Nonomura N, Ito T, Maeda K.  The effects of androgen deprivation therapy with weight management on serum aP2 and adiponectin levels in prostate cancer patients. Aging Male. 2015 Jun;18(2):72-6. doi: 10.3109/13685538.2015.1017809. Epub 2015 Mar 9.
  • Hsiaoyun Lin, Maeda K (Corresponding Author), Atsunori Fukuhara, Iichiro Shimomura, Toshinori Itou Molecular Expression of Adiponectin in Human Saliva Biochem. Biophys. Res. Commun. 2014 Mar 7; 445(2):294-8
  • Iso T, Maeda K, Hanaoka H, Suga T, Goto K, Syamsunarno MR, Hishiki T, Nagahata Y, Matsui H, Arai M, Yamaguchi A, Abumrad NA, Sano M, Suematsu M, Endo K, Hotamisligil GS, Kurabayashi M. Capillary Endothelial Fatty Acid Binding Proteins 4 and 5 Play a Critical Role in Fatty Acid Uptake in Heart and Skeletal Muscle. Arterioscler Thromb Vasc Biol. 2013 Nov;33(11):2549-57
  • H Yamamoto, K Maeda, H Tsuchihashi, T Mori, T Shimizu, Y Endo, A Kadota, K Miura, Y Koga, T Ito, T Tani. Association between reduction of plasma adiponectin levels and risk of bacterial infection after gastric cancer surgery. PLoS One 2013 8(3):e56129
  • Inomata-Kurashiki Y, Maeda K, Yoshioka E, Fukuhara A, Imagawa A, Otsuki M, Shimomura I. Measurement of adiponectin production from differentiated metabolic stem cells. Horm Metab Res. 2010 May;42(5):318-23. Epub 2010 Mar 10.
  • Nakagami K, Maeda K, Morishita R, Iguchi S, Nishikawa T, Otsuru S, Tamai K, Ogihara T, Kaneda Y.: Novel autologous cell therapy in ischemic limb disease through growth factor secretion by cultured adipose tissue-derived stromal cells Arterioscler Thromb Vasc Biol. 2005 Oct 13; [Epub ahead of print]
  • Maeda K, Cao H, Uysal K, Minokoshi Y, Cao1 Q, Atsumi G, Gorgun C, Malone, Krishnan B, Parker R, Kahn BB, Hotamisligil G Adipocyte/Macrophage Fatty Acid Binding Proteins Control Integrated Metabolic Responses in Obesity and Diabetes Cell Metabolism vol1. pp 107-119 2005 Feb
  • Boord JB*, Maeda K*, Makowski L, Babaev VR, Fazio S, Linton MF, Hotamisligil GS. Combined Adipocyte-Macrophage Fatty Acid-Binding Protein Deficiency Improves Metabolism, Atherosclerosis, and Survival in Apolipoprotein E-Deficient Mice. Circulation. 2004 Sep 14;110(11):1492-8.
  • Makowski L, Boord JB, Maeda K, Babaev VR, Uysal KT, Morgan MA, Parker RA, Suttles J, Fazio S, Hotamisligil GS, Linton MF. Lack of macrophage fatty-acid-binding protein aP2 protects mice deficient in apolipoprotein E against atherosclerosis. Nat Med. 2001 Jun;7(6):699-705.
  • Maeda K, Okubo K, Shimomura I, Funahashi T, Matsuzawa Y, Matsubara K. cDNA cloning and expression of a novel adipose specific collagen-like factor, apM1 (AdiPose Most abundant Gene transcript 1). Biochem Biophys Res Commun. 1996 Apr 16;221(2):286-9.

その他、原著39篇、総説1篇

採用情報

吹田市 北千里駅 内科、糖尿病内科、循環器内科、内分泌内科、リハビリテーション科 北千里「前田クリニック」

診療科

内科、糖尿病内科、循環器内科、 内分泌内科、リハビリテーション科

クリニック所在地

〒565-0874
吹田市古江台4丁目119
(dios北千里2番館 2階)

TEL:06-6832-8635

  • 阪急電鉄または地下鉄堺筋線 『北千里』駅より徒歩すぐ
  • 駐車場: 提携パーキング有り

マップを見る


このページの先頭へ