お知らせ

お知らせ

平成30年度 インフルエンザワクチン接種のご案内

2018年09月18日

10月1日より、インフルエンザワクチンの接種を開始します。

■ ご予約 : 原則、ご予約は承っておりません。診療時間内にご来院のうえ、受付にてお申し出ください。
*9時~、16時半~の診療開始すぐのお時間は、混雑のため待ち時間が長くなる可能性があります。

■ 対象 : 小学5年生以上

*13歳未満のお子さんは、2~4週間空けて2回目の接種が必要です。
*未成年者は、保護者の同意が必要ですので、一緒にご来院ください。

■ 料金 : 3,500円

*1回目、2回目ともに同料金です
* 65才以上(吹田市、豊中市、箕面市等)の方は1,500円です。

 

頸動脈エコー検査のご案内

2018年08月03日

当院では、頸動脈エコー検査を行っています。

頸動脈エコー検査とは、頸部(首)の動脈に超音波を当てて、血管壁の厚さや詰まり(いわゆる動脈硬化)を調べる検査です。

頸動脈は脳につながる大切な血管で、この血管が詰まると脳に十分な血液が行き届かなくなります。また、頸動脈は、全身の動脈硬化の程度を知る指標になるため、「高血圧」、「糖尿病」、「脂質異常症」、「肥満症」、「心臓病」などの患者様には、一度は受けていただきたい大切な検査です。動脈硬化は、放置すると、血圧やコレステロール、血糖値、喫煙、ストレスなどの因子を受けて進行し、心筋梗塞や狭心症、脳梗塞などの重大な疾患につながることが知られています。

 

■ 検査の方法 ■

首にプローブと呼ばれる機械で超音波をあてて、はね返ってきた反射を画像として写します。被ばくや痛みが全くなく、安全に受けていただける検査です。病態にもよりますが、概ね10分~15分ほどで終了します。

 

■ 検査結果とその後の治療 ■

検査の結果、動脈硬化(プラークや血管壁の肥厚)が認められた場合は、基礎疾患(高血圧、脂質異常症等)のコントロールを十分に行いながら、年1回程度のフォロー検査で経過観察を行います。

動脈硬化がかなり進んでいる場合には、抗血小板剤など血液をサラサラにするお薬を服用いただくことがあります。

また、狭窄(血管の詰まり)が高度な場合には、国立循環器病研究センターや阪大病院 脳神経外科等、専門科へご紹介をさせていただき、外科手術(血管を広げる手術)の適応となる場合があります。

<正常な頸動脈>

IMT_01

↑ 血管壁の肥厚がなく、きれいな頸動脈です。

 

<動脈硬化が進んだ頸動脈 ・・・ 壁肥厚>

IMT_02

↑ やや血管壁が肥厚している状態です。

 

<動脈硬化が進んだ頸動脈 ・・・ プラーク>

IMT_plaque01

↑ 石灰化したプラークがあるのがわかります。プラークがはがれて脳に飛ぶと、脳梗塞の原因となります。

IMT_plaque02

↑ 一度できたプラークは小さくなることはなく、いかに進行を抑制するかが治療のポイントとなります。

 

■ 検査をご希望の方 ■

健康保険で検査を受けていただくことが可能です。検査代の自己負担は、1割負担の方で約550円、3割負担の方で約1650円です。(別途、診察料等がかかります。)

ご希望の方は、お気軽に当院窓口 もしくは お電話(☎06-6832-8635)にてお問い合わせ、ご予約ください。検査は完全予約制となります。

医療法人ロングウッド 泉州鍼灸治療院を開院しました

2018年05月21日

平成30年5月21日(月)、大阪府高石市に「医療法人ロングウッド 泉州鍼灸治療院」を開院しました。

同院では、身体の痛み、しびれ等に対する専門的鍼灸治療をはじめ、全身の不調や心の悩み、美容目的、スポーツを行う方などに対し、患者様お一人ずつの症状、ご希望に合わせた最適な治療を提供します。

 

開院のご案内

 

◆泉州鍼灸治療院ホームページはこちらをご覧ください。

http://www.longwood-senshu.com/

腰痛・膝痛 専門外来(鍼灸外来)のご案内

2018年04月20日

腰や膝の痛み、肩こりなどに、鍼による治療が奏功する場合があります。 当院では、明治東洋医学院専門学校と連携し、熟練の鍼灸師によるマッサージ療法や鍼治療を行っています。

また、当院 腰痛膝痛外来を担当する田口敬太先生(明治東洋医学院専門学校 教員)と前田院長が大阪大学にて行った研究論文が、日本糖尿病学会誌に掲載されました(平成29年7月30日)。糖尿病神経症に対する鍼の効果についての研究で、鍼灸領域では初の掲載となります。

*研究について、詳しくはこちらをご覧ください。

「糖尿病性末梢神経障害による両下肢感覚異常に対する鍼治療の効果」

 

鍼は医療用の滅菌・使い捨てのものを使用しますので、安全かつ安心して治療を受けていただけます。お身体の痛みや不調にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

■ 担当:明治東洋医学院専門学校 教員(鍼灸師)

■ 毎週 水曜日 午前診(9:00~12:00)、月1回 日曜日(9:00~12:30)

■ 当院受付 または お電話(06-6832-8635)にてご予約ください。

■ 「医療法人ロングウッド 泉州鍼灸治療院」の開院に伴い、平成30年5月よりスケジュールが変更となっています。

看護師によるフットケア外来を行っています

2018年03月01日

当院では、看護師(日本アロマセラピー学会員)によるフットケア外来を設けています。糖尿病患者さんの足病変、循環器疾患による浮腫など、足の状態の観察とケア、マッサージなどを行います。

糖尿病の患者様に対しては、糖尿病合併症管理計画に基づき、下肢の神経障害や潰瘍、壊死などの発生を予防・改善していくケア(爪切り、マッサージなど)や、ご自身での自宅でのケアの方法などのご説明を重点的に行います。

また、ストレスや不眠など、心身の不調に対するアロマセラピー(自由診療)も行っています。

*アロマセラピー外来(自由診療)について、詳しくは こちら をご覧ください。

*フットケア外来受診をご希望の方は、まずは医師の診察を受けていただき、ご予約をお取りします。お気軽に医師またはスタッフにご相談ください。

心臓リハビリテーションに基く運動教室を行っています

2017年07月03日

当院は、厚労省の「心臓リハビリテーション施設」認定を受けており、月2回、国立循環器病センターの健康運動指導士による健康運動教室を開催しています。教室では、心疾患後のリハビリ、心肺機能の強化・低下予防など、個々の患者様に合わせた指導を行います。

また、肥満症、メタボリックシンドロームの予防・改善のための運動教室も行っています。7月からは場所をディオス北千里 ミーティングルームに変更して、より快適に運動指導を受けていただけるようになりました。

*当院での心臓リハビリテーションについて、詳しくは こちら をご覧ください。

*参加をご希望の方は、当院受付 または お電話(☎06-6832-8635)まで、お気軽にお問い合わせ・ご予約ください。

 

日本ヨーガ学会 研修施設に認定されました

2017年07月03日

当院は、リハビリテーションの一環としてヨーガ療法を推奨しています。

7月より日本ヨーガ療法学会 指定研修施設となったことを受け、開催場所をディオス北千里3階「パーティールーム」に変更し、より快適な環境でヨーガ療法を受けていただけるようになりました。

*当院でのヨーガ療法について、詳しくは こちら をご覧ください。

*参加をご希望の方は、当院受付 または お電話(☎06-6832-8635)まで、お気軽にお問い合わせ・ご予約ください。

大阪大学 先進融合医学 特任教授 萩原先生による専門外来のご案内

2017年04月07日

当院では、大阪大学 先進融合医学共同講座 特任教授 萩原圭祐先生による、漢方専門外来、リウマチ専門外来を行っています。

 

**********************************************************

萩原圭祐先生 ご経歴

平成 6年3月 広島大学医学部医学科 卒業

平成16年3月 大阪大学医学系大学院博士課程 修了

平成16年4月 大阪大学微生物病研究所 研究生

平成17年6月 大阪大学医学部附属病院 免疫アレルギー感染内科 医員

平成18年3月 大阪大学大学院医学系研究科呼吸器・免疫アレルギー内科 助教

平成23年7年 大阪大学大学院医学系研究科 漢方医学寄附講座 准教授

平成29年4月 大阪大学大学院医学系研究科 先進融合医学共同研究講座 特任教授

———————————————————————-

*日本内科学会(総合内科専門医、内科指導医)

*日本リウマチ学会(リウマチ専門医、リウマチ指導医、リウマチ学会評議員)

*日本東洋医学会(漢方専門医、漢方指導医、東洋医学会代議員)

**********************************************************

萩原先生は、大阪大学 最先端医療イノベーションセンターのプロジェクト「免疫再生融合ユニット」研究開発責任者として、「漢方等の伝統医学と、先進医学の融合による 新たな解決手法の創出」をテーマに、フレイル・サルコペニアや、がん・リウマチ 膠原病・神経疾患に対し、精力的な研究、取組みを続けておられます。

特に、がん治療においては、新たながんの支持療法として、2013年から日本国内で初めて「がんケトン食治療」の臨床研究を開始しており、非常に注目を集めています。

 

**********************************************************

漢方による治療をご希望の方、リウマチなどの免疫疾患、ガン、ロコモティブシンドロームなどが気になる方は、お気軽にご相談・ご予約ください。

原則、水曜日の午前診で、すべて保険診療・予約制となります。(午前診の受付は12:15までになりますので、ご注意ください。)

ご予約・お問い合わせは、当クリニック受付またはお電話(☎06-6832-8635)にて承っております。

 

 

阪大病院 内分泌代謝内科医師による糖尿病内科外来を行っています

2017年03月15日

平成29年4月より、毎週水曜日に、阪大病院 内分泌代謝内科 田中 紀實先生による「糖尿病内科外来」を行っております。

診療をご希望の方は、お気軽に受診してください。(予約不要)

 

■ 診療日:毎週水曜日 午前診(9:00 ~ 12:30受付終了)

*11:00~12:00は、訪問診療のため不在となります。ご注意ください。

■担当医師:阪大病院 内分泌代謝内科  田中 紀實先生(糖尿病専門医)

———————————————————————–

*水曜日は、大阪大学 先進融合医学講座 特任教授 萩原圭祐先生による「漢方外来」もこれまで通り診療しています(予約制です)。

* 前田院長は休診となります。

 

 

採用情報

訪問診療

吹田市 北千里駅 内科、糖尿病内科、循環器内科、内分泌内科、リハビリテーション科 北千里「前田クリニック」

診療科

内科、糖尿病内科、循環器内科、 内分泌内科、リハビリテーション科

クリニック所在地

〒565-0874
吹田市古江台4丁目2番38号
ディオス北千里2番館2階

TEL:06-6832-8635

  • 阪急電鉄または地下鉄堺筋線 『北千里』駅より徒歩すぐ
  • 駐車場: 提携パーキング有り

マップを見る

泉州鍼灸治療院


このページの先頭へ